全国の温泉・旅館の新着クチコミ

ログイン 新規レポーター登録

New kuchikomi
新着クチコミ

2017

04/24

鬼怒川温泉山楽 (北関東/栃木県・鬼怒川温泉)
3.0 食事3.0 風呂3.0 施設4.0 景観4.0 サービス2.0 CP2.0
期待してたのに!

那須の山楽に数回宿泊したことがあり、サービスや料理等についても期待どおりだったので鬼怒川の山楽も期待を裏切らないだろうと思って伺ったのですが期待外れの宿でした。一番期待外れだったのが従業員(中居さん)の態度です。心付けを渡さなかったせいか、これがあの山楽の従業員の態度ですか?と思われる接客でした。初めの印象が悪かったので料理もこれといって心に残るようなものはありませんでした。再訪は考えられません。

宿泊年月 2016/11 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥30,000〜¥39,999 参考になった、ありがとう!(0)

2017

04/23

あたみ石亭 (東海/静岡県・熱海温泉)
4.8 食事4.5 風呂5.0 施設5.0 景観4.5 サービス4.5 CP5.0
298 14929236692017/04/23温泉さん/reporters/298館内の庭を散策しながら。。。
298 14929236022017/04/23温泉さん/reporters/298伊東の部屋の露天
298 14929235282017/04/23温泉さん/reporters/298わくわくするかんじの門
298 14929233822017/04/23温泉さん/reporters/298ロビーから部屋が点在している庭へ
一見の価値ありの石の庭

旅館グランプリだと口コミ評価が悪いので心配でしたが、JTBのハーモニフトでえらびました。カタログの写真がとってもよかったのと、平日だと露天付きにアップグレードだったので。ついでに一休からもう1泊ちがう部屋にとまったのは、突然連泊したくなり部屋をとった次第です。これは、開業記念で非常にやすくものすごい広い部屋だったのに二人で2食付き35000円しなかった安いプランでちっとも期待してなかったんですが。。。期待を大きく裏切られ、もう部屋内に長い畳敷きの廊下や石庭までありベット2台付きの大きなスイート部屋でした。部屋からの眺望はないのですが、1日目なので貸切風呂にいったり、庭散策したり...で気になりませんでした。温泉に入りにいくときには、歴史ある石庭をとぼとぼ歩くのもすごく素敵な雰囲気です。食事はあたらしくダイニング食になった場所へ。これまた、なかなか雰囲気ある食堂で、隣の人との距離ある天井高いダイニングや、個室からの設え。部屋によって案内されるところがちがうみたいです。料理は1日目は、ちょっとごちゃごちゃしたかんじの懐石でしたので、圧倒的に連泊した2日がよかった。正統的な懐石で和牛や伊勢海老まででまして、盛りだくさん。露天付きの部屋は設えは、伝統的数寄屋造りの佇まいの伊東という部屋。本当にすばらしかったです。露天の大きさが、圧倒的ですし、檜の浴槽の部屋風呂もすばらしい深さと大きさ。こんなに旅館いっているのになんでここにこなかったんだよーと夫に言われました。部屋食がすきな人には移動も大変だし..(足が悪い人には絶対にむきません!)真冬や台風だったらきっと、最悪です。天候によって評価が違うかなーと思いました。しかしながら、歴史と新しさが調和してむしろおもしろくなったと思います。うちは、天候に恵まれ、季節もよかったので、すぐに予約いれたいかんじですが、ここは会員がいる宿なので以外と満室なんですよね。宿にいると、人の気配やうるささは全くなかったです。西洋の人が多かったですね。

宿泊年月 2017/01 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥20,000〜¥29,999 参考になった、ありがとう!(0)

2017

04/13

滝の湯 (東北/福島県)
2.5 食事3.5 風呂2.5 施設2.0 景観3.5 サービス2.0 CP1.5
山奥の素朴な旅館

露天風呂はヌルヌルでした。あまり掃除をしてないのでしょう。1回入ったきりであとは入る気がしませんでした。内風呂は二つで異なった源泉のようです。湯守をする人手もないらしく入るたびに水で埋めて攪拌しなくて熱くて入ることができませんでした。食事は夕・朝ともシンプルではありますが地の食材を使って美味しくいただきました。特に川魚の甘露煮が美味でした。一人での宿泊だったので割高になるのは承知ですが、これで13,000円ではコスパが悪いです。映画「ジヌよさらば」の撮影が行われたということで周囲は良き田舎という雰囲気で散歩が気持ち良かったです。

宿泊年月 2017/04 利用シーン 1人 使った金額 ¥10,000〜¥19,999 参考になった、ありがとう!(0)

2017

04/08

東府屋旅館 (東海/静岡県)
4.0 食事4.0 風呂4.0 施設4.5 景観4.0 サービス4.0 CP3.5
883 14916585572017/04/08lancertaketo/reporters/883ベーカリーと足湯カフェ
883 14916584932017/04/08lancertaketo/reporters/883エントランス
883 14916584512017/04/08lancertaketo/reporters/883ヴィラと資料館
883 14916583842017/04/08lancertaketo/reporters/883夕食のお造り
883 14916583342017/04/08lancertaketo/reporters/883夕食の前菜
883 14916582402017/04/08lancertaketo/reporters/883温泉成分表
883 14916581802017/04/08lancertaketo/reporters/883夕食お品書き
883 14916581382017/04/08lancertaketo/reporters/883子宝の湯(貸切露天)
883 14916580952017/04/08lancertaketo/reporters/883河鹿の湯(半露天)
883 14916580542017/04/08lancertaketo/reporters/883行基の湯(露天)
883 14916580052017/04/08lancertaketo/reporters/883せせらぎの湯2
883 14916579562017/04/08lancertaketo/reporters/883せせらぎの湯(内湯)
883 14916578802017/04/08lancertaketo/reporters/883本館湯あがり処
883 14916578192017/04/08lancertaketo/reporters/883本館宿泊棟
883 14916577362017/04/08lancertaketo/reporters/883館内マップ
883 14916576942017/04/08lancertaketo/reporters/883大正館で頂くウエルカムドリンク
883 14916576172017/04/08lancertaketo/reporters/883大正館芳泉内カフェアールデコ
883 14916575602017/04/08lancertaketo/reporters/883大正館芳泉外観
883 14916574942017/04/08lancertaketo/reporters/883101号室「みそ乃」
883 14916574402017/04/08lancertaketo/reporters/883玄関棟~本館渡り廊下
883 14916573792017/04/08lancertaketo/reporters/883玄関棟パブリックスペース
広い敷地と色々な施設が楽しめます

4/1宿泊。宿名にリゾートと付くだけあり、その広い敷地には玄関棟、本館、西館、ラウンジのある大正館芳泉、ベーカリ&足湯カフェ、資料館、離れのヴィラが点在、そしてハイキングコースあり、あちらこちらの施設や散策が楽しめますが、寒い時期は移動が大変です。(笑)
玄関棟より入り、渡り廊下を渡って本館の101号室「みそ乃」へ。畳敷き約20畳ほどにツインベット、2人には十分な広さ、気密性も良く通りの喧騒は気になりません。清掃もキッチリとされており快適です。部屋風呂は見た目窮屈で入る気がしませんでした。景観が表の通り沿いのためリーズナブルな部屋ですが、各施設のほぼ中心に位置し、どこへ行くにも大変便利。また部屋の入口が自動ドアで囲われた屋内、スパの真上なのでアロマの良い香り。結果オーライでした。
風呂はPH9.3のアルカリ性単純泉で循環併用、加水加温あり、塩素消毒もあり。塩素臭はさほど気になりません。湯船は内湯男1女1、露天2(男女入替)、貸切2の合計6つ。内湯、露天は10人程度は余裕の広さ、また貸切の子宝の湯も広くて良い。湯温は内湯が少し熱め、露天は快適でした。リゾートと銘打ってるせいか、温泉メインの方が少ないようで広い風呂がいつでも空いていたのでのんびり入浴を楽しめました。
また玄関棟のパブリックスペースには、17~21時と翌6~9時にソフトドリンクのサービスがあり風呂あがりなどに一杯。夜の梅ジュース、朝の野菜ジュースは美味でした。
お料理は全体的には美味しく頂きましたが、特に夕食は素材に手を加え過ぎたものが多く見受けられた。またお値段を考えれば食材の特別感は少ない。もう少し素材の味を活かした方が誤魔化された感が薄れて良いと思います。ただ給仕のレベルはなかなか高く、配膳のタイミングは見事。私共のペースに合わせて出来たてを提供頂きました。
接客は経営が赤倉観光なのでホテルっぽくて基本丁寧ですが、スピード感と気づきが今ひとつの印象でした。人数はいますが連携が悪いのでしょうか。
アンケートにも記載してきたが、15時INでラウンジが17時までなので慌ただしかった事、移動が多いので浴衣ではなく動きやすい作務衣など用意頂きたいです。
広い敷地と色々な施設、1泊滞在で全てを楽しむのは大変でした。今度伺う際は行動計画を十分練って(笑)行きたいものです。

宿泊年月 2017/01 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥30,000〜¥39,999 参考になった、ありがとう!(0)

2017

04/08

銀波荘 (近畿/兵庫県・赤穂温泉)
4.0 食事3.5 風呂5.0 施設2.5 景観4.5 サービス4.5 CP4.0
944 14916054862017/04/08かほかほ2/reporters/944部屋からの眺め
雄大な露天風呂

まず着いて 施設の古さにビックリ〜昭和の旅館じゃ〜ん?
しかし部屋は昔っぽさが残る中に所々改善され広さも充分ですし6階だった為 眺めが素晴らしく遠くに小豆島も見えました。やっぱり瀬戸内海は良いですね!
ここのウリは絶景露天風呂で、特に「天海の湯」は広さもありとても気持ち良かったですね。
さすが西日本一の眺めのお風呂と言われるだけあります。
お料理も美味しかったですが、鮑の踊り焼きは小さくて踊らず(笑)それなら何かお肉が食べたかったかな・・
でもなんと言っても 皆さんの笑顔が素晴らしく、若い方も男性の方もとても感じ良かったのが印象に残りました。
お見送りも見えなくなるまで手を振って下さいました。
やはり最後は大事ですよね。
今 フロントなどをリニューアル中なので、綺麗になったら又行きたいかも〜の、
応援したくなる宿でした。

宿泊年月 2017/04 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥10,000〜¥19,999 参考になった、ありがとう!(0)

2017

04/08

銀水荘別館兆楽 (近畿/兵庫県)
3.5 食事4.0 風呂4.0 施設3.5 景観3.5 サービス3.5 CP2.5
944 14916038692017/04/08かほかほ2/reporters/944泊まった部屋です
金泉がいい

一度は入ってみたかった有馬の湯
やはり金泉は独特な色、舐めてみると少ししょっぱく湯上りは身体がぽかぽかでした。
部屋数もそれほど多くないので 上手くすれば貸切で露天風呂なども堪能出来ます。
お料理も美味しかったですが、少し 似たようなメニューがあり改善の余地有りかなと・・
本館の方だった為 部屋は古めで 全体の施設は立派なのですがこれで平日¥22000は高い気がしました。
まぁ有馬だから仕方ないのかな?
お見送りも素っ気なく、我々の車が出ても忙しそうに背中を向けてました。
まぁ有馬は一度行けばいい所かな・・

宿泊年月 2017/01 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥20,000〜¥29,999 参考になった、ありがとう!(0)

2017

03/29

花屋 (甲信越/長野県)
4.3 食事4.5 風呂4.0 施設4.0 景観4.0 サービス5.0 CP4.0
満足のいくお宿

20年前に一度利用した事が有り、このたびは久しぶりに利用しました。20年経って、建物は古いですが、清掃、整備の行き届いた旅館です。随所にステンドグラスが施され、大正浪漫といった感じがよいです。お部屋のライトもすてきで、あらゆるところに感動しました。
お料理は丁寧な作りで、夕食、朝食ともにお部屋食でしたが、サービスも適切でした。このたびは離れのお部屋でダイニングスペースもあるゆったりとしたお部屋に泊まりましたが、ダイニングスペースには水道もあり、とても便利でした。大浴場に関しては、夕方入れる女湯よりも、入れ替えで朝入れた大浴場の方が大きく、また2箇所有り、朝の方が広くて快適に入れました。どちらかというと女性に人気の宿のようですので、女性の方を広いお風呂に優先したほうが良いのではないかとも思います。でもお風呂のお湯の感じはよかったです。木造のお宿なので、寒い時期にいくのにはお部屋の暖房のみではいくらこたつがあるとしてもちょっと寒かったので、補助の暖房器具があったら良いのではないかと思いました。でも次に訪れる時には防寒対策をして行きます。別所温泉駅からも歩いてもいける、立地条件もよく、ぜひまた訪れたいと思います。

宿泊年月 2017/03 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥30,000〜¥39,999 参考になった、ありがとう!(0)

2017

03/23

あづまや (近畿/和歌山県)
2.9 食事2.5 風呂4.5 施設3.0 景観4.0 サービス2.0 CP1.5
世界遺産のど真ん中

一人で泊まりました。割高なのは承知の上でこの部屋でこの食事で2万円超えですか。CPが悪すぎです。お風呂は内湯が最高でした。まったりと肌にまとわりつくようなお湯でずっと浸かっていられました。道路と川を挟んで向かい側に名物の「つぼ湯」がありました。770円払って待つこと1時間半(1組30分です)、風呂小屋の木戸を開けると視線の下に小さなお風呂があります。二人がやっと入れるくらいのサイズですがお湯は白濁でとても良かったです。近所で多くの外人さんを見ました。

宿泊年月 2017/03 利用シーン 1人 使った金額 ¥20,000〜¥29,999 参考になった、ありがとう!(0)

2017

03/21

寛ぎの諏訪の湯宿 萃sui-諏訪湖 (甲信越/長野県・上諏訪温泉)
4.1 食事4.0 風呂4.5 施設4.0 景観4.5 サービス4.5 CP3.0
もう少しで最高

諏訪湖畔に立つ看板もない全8室の宿。五階の「桜草」に宿泊。若い従業員たちの笑顔と丁寧すぎるほどの言葉使いと立ち振る舞いに感心。前が道路なのだが、部屋からの諏訪湖の眺望は素晴らしい。窓を開けないかぎり音は気にならない。部屋付きの風呂は源泉掛け流しであり高温なので水で薄めるのだが、水温が冷たいのでなかなか難しかったが風呂は心地よかった。六階の大浴場は何故か混浴で湯浴みを着て入浴するのだが、我々は時間帯で男女別にしてもらったほうが気楽でよろしい。食事は一階下の個室で頂く。これが我々の舌には少し合わなかったかな。定番らしいボッタルガ掛け蕎麦は喉越しのよい蕎麦でないといけません。その他のお料理も味付けがやや濃すぎたきらいがある。お料理がもう少し何とかなれば最高なのだが再訪はあるでしょう。

宿泊年月 2017/01 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥40,000〜¥49,999 参考になった、ありがとう!(0)

2017

03/20

里山の宿 薪の音 (北陸/富山県)
4.2 食事5.0 風呂3.5 施設4.5 景観5.0 サービス4.0 CP3.0
期待通り、期待以上でした。

普段は中々富山方面に行くこともないのですが、小矢部のアウトレットが出来たのでいろいろと買い出しを兼ねて、予てからの評判高いこの宿へ。
到着するやいきなり、車が宿の玄関に横付け出来ないという注意書きから、大きな荷物をどうしたものかと少々戸惑ったが、少々離れた駐車場にまで、何も連絡せずともスタッフが荷物を取りに来てくれて事なきを得た。どこかにセンサーでもあるのか?
館内や部屋では素足で過ごすのだが、特に板の間や洗面所のタイルは冷たいので、この季節だと寒く感じて少々苦痛であった。一応スリッパや足袋があるんで積極的に利用(どちらかというと勧めて欲しい)したい。
部屋にはエスプレッソマシンもあるし、冷蔵庫のアルコール類もフリーゆえ、飲み物には事欠かないので良いし、窓からの眺めは雪山を背景にした田園風景で、手前の淡い緑とのコントラストには思い切り癒される。
強いてジャグジー付きのお風呂からの眺めは、Webで見ていたものよりも思いの他窓が小さいのであまりよろしくない。湯船もジャグジーよりも檜など木製の浴槽の方が寛げるのではと思われる。
夕飯は個室に区切られた食事処で、隣の部屋のお喋りが騒々しい(翌朝食含め)が残念だが、許容範囲かと思われる。期待の食事は予想以上であり、普段は好き嫌いが多くて気難しい娘らでも、海のもの山のもの共にほとんど残さずに食べており、所謂専業のレストランとかで供されるものとは異なる路線ではあるものの、質量的にも素晴らしいレベルであると思う。
但しお品書きがなく、口頭で簡単に説明はあったものの食べるペースが読めずに困るところもあるので、最大3部屋だけなのだから枚数的には多寡が知れているので面倒でも用意してもらえると有難いと思う。
あえて言うと接客はプロっぽくないところがむしろ気持ち良く、実直な丁寧さが伝わって良い。
このロケーションだとこの費用は決して安くはないものの、このおもてなしなら奮発してでもリピートはありだと思います。季節を変えて是非ともまたお邪魔します。

宿泊年月 2017/03 利用シーン 家族 使った金額 ¥30,000〜¥39,999 参考になった、ありがとう!(0)

※掲載のクチコミ情報・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信などを禁じます。

ページトップへ