全国の温泉・旅館の新着クチコミ

ログイン 新規レポーター登録

New kuchikomi
新着クチコミ

2018

07/17

松島佐勘松庵 (東北/宮城県)
4.3 食事4.0 風呂4.0 施設4.0 景観5.0 サービス5.0 CP4.0
景色に感動

お部屋から見える入り江の美しさ、特に月夜の入り江の美しさに感激です。この景色だけで来てよかったと思いました。お料理も美味しかったですが、これが良かったとかあれが良かったとか細かいところはあまり記憶に残らなくて、全体的に美味しかったなあ、くらい。お風呂は温泉ではないところだけが泣き所(これは皆さんが思っているのでしょうけど・・・)。スタッフさんはつかず離れずの良い距離感を保って接してくれます。

宿泊年月 2017/09 利用シーン 1人 使った金額 ¥50,000〜¥59,999 参考になった、ありがとう!(0)

2018

07/17

あかん鶴雅別館 鄙の座 (北海道)
4.3 食事5.0 風呂4.0 施設4.0 景観5.0 サービス4.0 CP4.0
ゆったりしたい人向きです

年末近くに2泊しました。阿寒湖の景観は最高です。特に朝、屋上露天風呂から朝日にキラキラ光る氷と阿寒湖は最高。逆に屋内の大浴場は特筆すべきところは無し。部屋の露天風呂と屋上露天で十分お釣りが来ます。食事はやっぱり海産物がおいしいです。宿のウリの「めんめ鍋」は味付けが甘すぎていまひとつ(まずいわけじゃないですよ!)。朝から小鉢一杯にイクラが出てびっくりです。さすが北海道。施設は落ち着いた大人向け。一点だけ惜しいのが、これだけのクオリティなのにランドリーサービスが無いこと。少し離れた大型姉妹ホテルのコインランドリーまで行ってくれって・・・一泊向けの宿なんですかね。これだけの内容なら2泊3泊したいひとだっているはずなんですけどね。いずれにせよ、阿寒湖は鶴雅グループの宿が幾つかありますが、お金はかかってもいいから静かにゆったり過ごしたい人向けです。

宿泊年月 2018/01 利用シーン 1人 使った金額 ¥100,000〜 参考になった、ありがとう!(0)

2018

07/17

紅鮎 (近畿/滋賀県)
3.6 食事4.0 風呂4.5 施設3.0 景観4.0 サービス3.0 CP3.0
一人宿泊は平日がいいかも

ぬる湯好きの私としては、すべての部屋に露天風呂が付いていて温度調節も自分で可能なところは最高です。露天風呂から見る琵琶湖や竹生島も素敵なうえ、このあたりはほぼ観光客がいないので静かに過ごせます(宿が道路沿いの立地なので車の音は結構しますが・・・)。お料理もおいしいです。が、スタッフさんがすごく人数が少なくて、ロビーや売店にスタッフさんが居たのを見たことがなかった。チェックインやアウトの時も帳場に声をかけないと出てきてくれないし。食事時はすごく忙しそうで、声をかけたくても姿が見えないし、奥に声をかけても聞こえないみたいで・・・。スタッフさんじたいは皆さんすごく感じがいいのですが・・・接する機会もなければせっかくのホスピタリティも泣きますよ・・・。あと、一人宿泊のせいでしょうか、土日料金は平日の倍近くします。土日に泊まってしまったのでCPが悪いなと感じてしまいました。ですので今回はこんな評価となってしまいましたが、泊まる曜日を選べば、CPも良く良いお宿ですよ。

宿泊年月 2018/05 利用シーン 1人 使った金額 ¥50,000〜¥59,999 参考になった、ありがとう!(0)

2018

07/17

藤井荘 (甲信越/長野県・信州高山温泉郷)
3.5 食事5.0 風呂3.0 施設3.0 景観4.0 サービス3.0 CP3.0
夏は避けた方がいいですね

お料理は文句なしに美味しいです!お部屋も美しい。ただ、それ以外はどうかしらと・・・。まず、長野も年々暑くなっているのに、客室以外は冷房が今一つ。廊下やロビーは冷房があまり効かなくて、せっかくロビーでドリンクのサービスがあっても、暑くって風呂上りには飲めやしませんし暑くて居られないのでロビーからの雄大な景色も楽しめない。夜は涼しくなるから、とばかりに風呂場の脱衣所も網戸で外の外気を入れたり・・・お湯が熱いので外気だけじゃ足りないんです(昼間は脱衣所にはそれなりに冷房が入ってます)。山田温泉自体が熱めのお湯のようで、外湯で熱めのお湯の案内もしているなら、宿のお風呂の一か所くらい夏用に38度くらいのぬるめのお湯にしてくれてもいいのでは。あと、何より、この暑い最中にチェックイン時間までは絶対に客室に入れてくれないことが悲しいです。あまり冷房の効いていないロビーで待つしかありません。たぶん規則というかマニュアルなのでしょう。マニュアルに沿った中で過ごすのなら、スタッフもお客も気持ちよく素敵な時間を過ごせるでしょう。それには夏場は避け、もっと過ごしやすい季節を選んだ方が良いですね。

宿泊年月 2018/07 利用シーン 1人 使った金額 60,000〜¥69,999 参考になった、ありがとう!(0)

2018

07/12

松川屋那須高原ホテル (北関東/栃木県・那須温泉)
3.0 食事2.5 風呂4.0 施設3.0 景観4.0 サービス2.5 CP2.0
761 15313533382018/07/12ティアナ924/reporters/761部屋です。(洗面所はお湯が出なかった)
761 15313532642018/07/12ティアナ924/reporters/761大広間での朝食
761 15313532262018/07/12ティアナ924/reporters/761夕食すき焼きコース(一機出しでした)
761 15313531252018/07/12ティアナ924/reporters/761眺めの良い露天風呂
761 15313530902018/07/12ティアナ924/reporters/761温泉は少し白濁している内風呂
761 15313530012018/07/12ティアナ924/reporters/761部屋からの眺め
761 15313529592018/07/12ティアナ924/reporters/761高台にある建物
那須岳登山後に宿泊

那須岳へ登った後に宿泊しました。那須温泉街の高台にあり部屋からの眺めは良い。風呂は硫黄泉で白濁して源泉掛け流しでとても気持ちが良かった。食事は夕食が部屋食で朝食は大広間でした。夕食はすき焼きコースを頼みましたが他の料理もあるので栃木牛が一人200gは多いと思った。
その他、大きな旅館なのに生ビールが無いとは又部屋の冷蔵庫の脇に、飲み物の持ち込み料金が書いてありました。自己申告なのかそれぞれ値段が高い。隠しながら持ち込んだワインを飲みました(^_^;)
今時は黙認すべきではないかと思うのですが。那須湯本温泉街は少し寂しい感じがしました。

宿泊年月 2018/07 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥20,000〜¥29,999 参考になった、ありがとう!(0)

2018

07/01

ホテル水月花 (北陸/福井県)
3.1 食事3.0 風呂3.0 施設2.5 景観4.0 サービス3.0 CP3.0
15 15304154542018/07/01kokoro/reporters/1510畳の和室
15 15304152752018/07/01kokoro/reporters/15気持よい景観です
景観良い宿

京都帰りの道中に、空いてる宿を探すと本宿に空きがあり宿泊。三方五湖の水月湖畔に立地し景観が良い旅館でかつて町営だったらしくその名残は残ってました。部屋の広さは十分でしたが、畳がささくれて結構ひどい状態でした。料理は可も無く不可もなく。朝食は船に乗って水月湖を遊覧しながらのモーニングクルーズがあり、利用はしませんでしたが結構雰囲気は良さそうでした。その後、メールをよくいただきますが、色々なイベントをされてるようでまた機会あれば再訪するかも。

宿泊年月 2018/01 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥20,000〜¥29,999 参考になった、ありがとう!(0)

2018

06/28

望湖楼 (中国/鳥取県)
3.3 食事3.5 風呂3.5 施設4.0 景観4.5 サービス2.0 CP2.0
15 15301826162018/06/28kokoro/reporters/15部屋の露天風呂
15 15301825562018/06/28kokoro/reporters/15部屋の露天風呂からの景観
15 15301824422018/06/28kokoro/reporters/15広々とした和室
15 15301823462018/06/28kokoro/reporters/15大浴場 早い時間なら空いてます
15 15301822972018/06/28kokoro/reporters/15ゆったりしたリビング
少しは期待したのですが

最上階の露天風呂付き部屋に宿泊。部屋は二人には広すぎましたがその分ゆったりと寛げました。部屋の露天風呂も最上階なりに景観がよく気持ちいい。ただ、窓等の清掃が行き届いてなくせっかくの景観が汚れた窓を通して見えるという状態で、何で気づかないのか不思議に思えました。接客は抜けたところもあるし詳細な点も説明不足で、変に悪いほうに習慣づかれてるように思いました。夕食は食べ切れないほどの量でした。朝食は大広間でのバイキングでしたが、あれほどのお客さまがあれ程の大きな会場で、渦をまいてあちこちに行列を作ってる姿を見たのはバイキング慣れしてないせいか初めての経験で正直食べる気が失せました。会場を後にする頃にはある程度空いてきましたが、説明書きに混雑時間等が書いてあり、それならそこまでの気配り説明ができなかったのか残念に思いました。大型旅館で施設的には結構いいのですが、再訪はわかりません。

宿泊年月 2018/05 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥30,000〜¥39,999 参考になった、ありがとう!(0)

2018

06/28

坐忘 (甲信越/山梨県)
2.7 食事1.5 風呂4.0 施設3.0 景観3.0 サービス3.0 CP1.5
883 15304295122018/07/01lancertaketo/reporters/883ライブラリ-フリードリンク
883 15304294672018/07/01lancertaketo/reporters/883大浴場内湯
883 15304294262018/07/01lancertaketo/reporters/883朝食(最初に並んだもの)
883 15304293872018/07/01lancertaketo/reporters/883大浴場露天
883 15304293502018/07/01lancertaketo/reporters/883宿外観(離れ側より)
883 15304292812018/07/01lancertaketo/reporters/883ライブラリー(2)
883 15304292502018/07/01lancertaketo/reporters/883ライブラリ-(1)
お料理が勝敗を分けた。

6/21宿泊。北八ヶ岳登山の疲れを癒しに寄りました。
14時丁度に到着したせいか、出迎えに7~8人!圧倒されつつロビーへ案内されチェックイン。ここまではよいがその後の接客はパッとしません。宿帳を記入しながら館内の説明を受けますが、お若い方(新人?)でたどたどしく半分何を言っているのかわからず、また少し待たされた上でやっと部屋へ案内された。
館内は昭和のものをリニューアルした感が漂う。部屋は本館2Fの「帯那(おびな)」。10畳+広縁の普通の和室で全18室の中で最安です。予約時に禁煙室を希望したが空きが無く消臭対応になるとのことでしたが、玄関を入るなり香炉の香りやその他色々な臭いが漂い複雑な思いでした。照明も中途半端な明るさ、眺望はほとんどなく本館離れの屋根と庭園の池少し見える程度。ただ清掃状態は良いのと鍵は2つ用意されていた。アメニティは人工香料の香りが強くほとんど使用せず。部屋着は浴衣と何故かパジャマ。しかもパジャマは部屋以外は着用禁止とのことで意味なし。冷蔵庫内ペットの水のみフリー。
パブリックスペースはライブラリーが大変居心地良し。80畳の広さに椅子、テーブル、ソファーなどがセンス良く配置され、清掃状態抜群。この広い空間をピカピカに保っているのは感心した。またワイン屋経営の宿だけに、3種のワインとその他ソフトドリンクがフリー。部屋がイマイチだった分ライブラリーで過ごす時間が多かった。ただ陳列されている本は難しい本が多く気軽に読める雑誌などが乏しいのが難点。
温泉は大浴場が2つで男女入替制。内湯+露天の造り。18室中14室が露天付きのため大浴場はいつも空いていた。内湯はタイル張りで昭和感漂う。露天は思ったより狭い。というかHPの写真が上手過ぎ。お湯はぬるめで有難い。40°Cないくらいで快適に長風呂を楽しめました。
期待していた料理は大変残念。手間を掛けた感が見受けられません。切って持っただけ、焼いただけ、煮るだけという感じ。季節感はバラバラ、盛付けのセンスが悪い。食材がプア。6月後半の蒸し暑い時期にメインが鍋。香の物など一人一切れずつ。デザートの果物は安価なもの、季節外れや熟れてなく味が抜けている。朝食では湿った食材の上に焼き海苔とあり得ない盛付け。体に優しい朝食と言っていたが味が薄いだけ。料理長は別邸離れの「まる喜」に付きっきりで本館の料理は監修していないのでしょう。お値段不相応なお料理でガッカリでした。批判ばかりで申し訳ないが褒めるべき点が見受けらず。
接客はフロント周りの方々はにこやかではあるが抜けが多い。人は多いが連携が悪いのでしょう。配膳スタッフは半分素人。食事してる傍から空いた皿を下げに来たり、私共の前を平気で遮って配膳したり。あ然です。
全体的には1万円台後半のレベル。久々ハズしてしまった。この程度のCPとホスピタリティなら再訪なし。

宿泊年月 2018/06 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥20,000〜¥29,999 参考になった、ありがとう!(0)

2018

06/25

はいふう (東海/三重県)
4.1 食事4.0 風呂4.0 施設4.0 景観4.0 サービス4.5 CP4.0
15 15299255492018/06/25kokoro/reporters/15舟で到着前の宿前景
15 15299254392018/06/25kokoro/reporters/15デッキと露天風呂
15 15299253652018/06/25kokoro/reporters/15ベッドルーム
15 15299253242018/06/25kokoro/reporters/15ゆったりとしてる部屋
久々の志摩

特別室に宿泊。広かったのですが、和室は結局使用することもなく単なる荷物置き場。他は広いだけで内装等が簡素で面白みに欠ける部屋でした。接客は申し分なく丁寧。掃除も感心するほど行き届いていました。大浴場もゆっくりと入れたし料理も量的に良い加減で質的にも満足できました。部屋の露天風呂はお湯を入れなくてはならずちょっと残念。行き帰りに舟を使用するというのが久々だったので新鮮に感じました。全体的には忘れた頃に再訪したくなる宿でしょうか。

宿泊年月 2018/05 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥20,000〜¥29,999 参考になった、ありがとう!(0)

2018

06/17

湯ノ沢間欠泉 湯の華 (東北/山形県)
1.7 食事4.0 風呂1.0 施設1.5 景観1.5 サービス1.0 CP1.0
再訪はもうないです

立地からすれば料理は良かったのですが、部屋は塵や髪の毛が散乱、日帰り利用の客やツーリング客の多かった日だったからかもしれませんが、風呂も掃除がされておらず、とにかく汚い。脱衣場は荒れ放題のまま、洗い場も浴槽もヌメヌメ。シャンプーやボディソープは空のままで、フロントにお願いしたにもかかわらず、翌朝も同じ状態のまま。山の宿だということを差し引いても山小屋よりも汚なかったです。隣県や県内から行ってたら印象もここまで酷くはなかったかもしれませんが、北海道の道東から千歳までいって飛行機で行くにはがっかりなお宿になってました。経営者が変わったのでしょうか??以前伺った時の経営者の方ではない人がいましたが、、、。
間欠泉というだけで、泉質そのものの良さは感じられるわけではなく、炭酸ガスが出てると聞いてましたが体は全然温まらないです。

宿泊年月 2017/08 利用シーン 友人・知人 使った金額 ¥10,000〜¥19,999 参考になった、ありがとう!(0)

※掲載のクチコミ情報・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信などを禁じます。

ページトップへ