全国の温泉・旅館の新着クチコミ

ログイン 新規レポーター登録

New kuchikomi
新着クチコミ

2021

01/27

お宿 うち山 (東海/静岡県・伊豆高原温泉)
4.3 食事5.0 風呂4.5 施設4.5 景観4.0 サービス4.0 CP3.5
883 16117307972021/01/27lancertaketo/reporters/883朝食デザート「オレンジジュレ&ヨーグルト」
883 16117307212021/01/27lancertaketo/reporters/883朝食、鮑餡かけ
883 16117306762021/01/27lancertaketo/reporters/883夕食水菓子「苺リコッタミント」
883 16117306052021/01/27lancertaketo/reporters/883温肴「百合根饅頭」
883 16117305552021/01/27lancertaketo/reporters/883お凌ぎ「いくらすし」
883 16117305202021/01/27lancertaketo/reporters/883焼肴「榊山牛ステーキ」
883 16117304602021/01/27lancertaketo/reporters/883お造り「鮪、石鯛、ひらめ」
883 16117304092021/01/27lancertaketo/reporters/883お椀「金目鯛酒蒸し」
883 16117303562021/01/27lancertaketo/reporters/883皿「鮑天ぷら」
883 16117302962021/01/27lancertaketo/reporters/883はじめに「河豚白子」
883 16117302322021/01/27lancertaketo/reporters/883食前酒「磯自慢大吟醸」
883 16117301782021/01/27lancertaketo/reporters/883夕食お品書き
883 16117301452021/01/27lancertaketo/reporters/883われもこう内湯
883 16117301112021/01/27lancertaketo/reporters/883われもこう露天
883 16117300702021/01/27lancertaketo/reporters/883露天&内湯
883 16117300152021/01/27lancertaketo/reporters/8832階ベッドルームからの眺め
883 16117299622021/01/27lancertaketo/reporters/8832階ベッドルーム
883 16117299142021/01/27lancertaketo/reporters/8831階主室と広縁
お籠り系の高級宿

2021-1-23宿泊。ずっと伺いたいと思っていたが週末はいつも予約がいっぱいの宿。2回目の緊急事態宣言の影響で一時的に空きが出た。ちょうど別の宿をキャンセルしたタイミングと合い運良く訪問となった。首都圏在住でありこんなご時世なので、事前に宿へ問い合わせし了承を頂いた上での訪問です。
今回は行程途中で忘れ物をした事に気づき、一度家に戻るといった失態もあり、16:00頃到着。当日は前線や低気圧の影響で大荒れの天気。駐車場に着くとスタッフが傘を持って駆け寄って来てくれ、即お部屋へ案内されINとなった。
宿は伊豆高原・大室山の東側山麓の高台にある住宅地の中にひっそりと佇む。全6室離れの典型的なお籠り宿。敷地もこじんまりしており、庭のすぐ隣には住宅が見える。玄関を入るとこじんまりしたパブリックスペース。ロフトになっているラウンジ的なスペースに、フロントと土産処が申し訳なさそうに設えてある。扉を開けて外廊下に出ると、右側に食事処と厨房、左側に離れの6室がズラリ。大浴場や貸切風呂はありません。
部屋は一番リーズナブルな雪タイプ「われもこう」。玄関踏み込みを入ると正面にメゾネット2階に上がる階段、右手にトイレと主室へつながる。主室は10畳、奥に5畳程度の広さのフローリングの広縁、広縁には洗面台と冷蔵庫(中味は有料)、ネスプレッソなどの水屋あり。2階へ上がると主室と同程度の広さで板張りのツインベッドルーム。そしてテラスに部屋付き風呂あり。テラスに露天、隣接して内湯と湯舟が2つあるのが嬉しい。部屋全体が大正ロマンをテーマとした造りとのことであるが、清掃は行き届き綺麗に保たれていた。テラスの露天からは伊豆高原の街並みとその先に海が望める。本当は伊豆大島なども見えるのであろうが、荒天のため眺望は皆無であり残念。アメニティはお高いもので種類も豊富。鍵は1つでしたが今回は部屋からほぼ出ないため無問題。部屋着も作務衣、浴衣、バスローブと何でも揃っている。TVは1階、2階に各々完備。今一な点(改善点)は、2階テラスの窓の網戸が建て付け悪し、開閉時手をケガしそうになった事と、広縁の水屋の照明が非常に暗くネスプレッソ説明書が良く見えず、操作を誤り2~3個ムダにしてしまった。また、テラスから庭を見るとビールの空き缶が落ちていた・・・一応指摘しておきました。
温泉は大室温泉の引き湯で内湯、露天ともかけ流し。但し加温加水あり。温度設定はフロントに頼んで好みにセッティングできる。基本設定は内湯40°C、露天41°Cとのことであったが、最終的には内湯38°C、露天40°Cに下げてもらった。と言うのも、湯舟に温度センサーが仕込んであり、設定温度を下回ると自動的に熱い源泉がドバドバ注入される仕組み。また内湯は狭く窓がはめ殺しのため熱気がこもる。最初はわからず好みで加水していたが、突然源泉が注入されるので熱い~温いを繰り返し、お湯と格闘してしまいました。露天は解放感があり大変気持ち良い。好天であったなら言うこと無かったであろう。
お料理は大変美味しく頂いた。食材もよく吟味されており高級な食材も相当使われていた。コロナの影響で食事処を使用せず部屋食であったが、全て出来立てと思える状態で提供頂いた。外廊下は雨風が凄い状況であったので、仲居さんのご苦労の賜物であったのか。味付けの塩梅も良く私共の好みに合っていた。食材そのものも素晴らしいが、下ごしらえが良いのであろう。途中ステーキの時にご飯を一緒に頂けないか要望したところ、献立順に合わせて炊き込むのでと言われ、結果間に合わず、ご無理を言ってしまった。最終的にはデザートまで、私共には量もちょうどよく満足のいくものであった。但しお値段を考えれば感動とまではいかず、この位のレベルは当然でしかるべきと思いました。朝食も品数豊富、ブログ等でしか見た事がない宿ご自慢のアワビ餡かけご飯も確かに美味しかった。夕食/朝食ともデザートが秀逸。新鮮な地のフルーツをベースに、ちょっとしたパフェ風のオリジナルで美味しかった。
接客はお籠りメインのため、IN/OUT時と食事時以外はほぼ接点なし。食事の時の仲居さんは所作も良く、お料理の説明も明瞭、時節柄の世間話にもお付き合い頂き、良い人に当たったようです。IN・OUT時のスタッフさん数名はお若い方が中心で、説明などは多少ぎこちないが一生懸命に対応されていると感じました。
CPは総合的にはまあ納得レベルでしょうか。特段悪い点は見受けられませんでした。お値段に見合ったお料理、お部屋や温泉の設えと思いますが、お籠り系なのでホスピタリティ溢れる接客やサービスは機会が少ない。また、このお値段で冷蔵庫内有料というのはちょっと的外れでした。
良いお宿で再訪したいとも思いますが、お値段からして気軽に行けないところが難点です。
緊急事態宣言の中、気持ちよく迎えて下さって感謝でした。

宿泊年月 2021/01 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥50,000〜¥59,999 参考になった、ありがとう!(0)

2020

12/31

旅館玉子湯 (東北/福島県・高湯温泉)
3.8 食事4.0 風呂5.0 施設3.0 景観4.0 サービス3.0 CP4.0
761 16093795462020/12/31ティアナ924/reporters/761部屋から見た玉子湯
761 16093794582020/12/31ティアナ924/reporters/761美味しかった朝食
761 16093794022020/12/31ティアナ924/reporters/761天渓の湯(露天風呂)
761 16093792732020/12/31ティアナ924/reporters/761天渓の湯(露天風呂)
761 16093792022020/12/31ティアナ924/reporters/761玉子湯入口
761 16093791232020/12/31ティアナ924/reporters/761美味しかった夕食(最初に並べられていたもの)
761 16093790302020/12/31ティアナ924/reporters/761掛け流しの足湯
761 16093789392020/12/31ティアナ924/reporters/761天渓の湯入口(露天風呂)
761 16093788502020/12/31ティアナ924/reporters/761歴史を感じる玉子湯
761 16093787132020/12/31ティアナ924/reporters/761畳の上にベッドは過ごしやすかった。
761 16093785662020/12/31ティアナ924/reporters/761ロビー、中は暖かかった。
761 16093784282020/12/31ティアナ924/reporters/761施設入口です。翌朝迄さらに20cm位雪が積もりました。
温泉は素晴らしい

道路は一部凍っていて圧雪、慎重に車を運転して旅館に着きました。
入るときに検温、手指の消毒、免許証提示等、施設側はコロナ対策に充分対処されていることが伺われました。 部屋に入ってから念の為に、自分達で換気と全面的に消毒を実施しました。 風呂は建物内に3か所、外に4カ所ありました。乳白色で硫黄臭のする、かけ流しの温泉です。内風呂は青乳白色のかけ流し。露天風呂は脱衣場が吹きさらしで寒く、床も冷たくて辛かったが温泉に入ると暖かくて、雪を見ながらの入浴は、とても贅沢な気分で気持ちが良かった。未だ暗い中の朝風呂にも入りましたが、誰も居らず独り占め、気分よくついつい長湯をしてしまいました。家に帰っても下着からは硫黄臭がしました。食事は山奥にもかかわらず丁寧に作られたもので美味しかった。館内では食事するとき以外はマスク着用、皆が触れるドアーやエレベーター等触れた後は必ず手指の消毒を実施して感染対策をして滞在して来ました。若い人達が頑張って働いている姿は好感が持てました。 滞在中は気持ち良く過ごす事が出来、又宿泊したい宿です。

宿泊年月 2020/12 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥10,000〜¥19,999 参考になった、ありがとう!(0)

2020

12/09

松濤館 (東海/静岡県)
3.8 食事3.5 風呂4.5 施設3.5 景観4.5 サービス3.5 CP3.5
883 16075147102020/12/09lancertaketo/reporters/883朝食ひと通り
883 16075146592020/12/09lancertaketo/reporters/883部屋からの眺望
883 16075146032020/12/09lancertaketo/reporters/883部屋半露天からの眺望
883 16075145592020/12/09lancertaketo/reporters/883部屋半露天
883 16075145132020/12/09lancertaketo/reporters/883湯上りサロン
883 16075144772020/12/09lancertaketo/reporters/883富士の湯露天からの眺望2
883 16075144262020/12/09lancertaketo/reporters/883富士の湯露天からの眺望
883 16075143772020/12/09lancertaketo/reporters/883富士の湯露天
883 16075143352020/12/09lancertaketo/reporters/883愛鷹の湯露天
883 16075142872020/12/09lancertaketo/reporters/883愛鷹の湯内湯
883 16075142472020/12/09lancertaketo/reporters/883温泉成分表
883 16075141832020/12/09lancertaketo/reporters/883402号室「汐花」
883 16075141372020/12/09lancertaketo/reporters/883エントランス
883 16075141072020/12/09lancertaketo/reporters/883宿外観全体
絶景は納得も美食は??

2020-12-5宿泊。12月に入り雪の影響が出始めるので近場・伊豆の宿を開拓するためリサーチ、各予約サイトの評価点がなかなか良かったため選定、HPで「絶景の美食宿」と謳われておりこの点期待で伺いました。結果「絶景」は納得でしたが「美食」については若干疑問符が。
宿は沼津の南、三津海水浴場の海にせり出すように佇み、あたかも海の上にいるかのような立地です。部屋によっては2019年に一部リニューアルされているようで、館内全体はそこそこ綺麗に保たれ、様々な美術品が飾られている。入口、フロントが2階、1階が食事処、3~5階が客室、6階が大浴場という造り。宿の前の道路は海岸沿いの1本道で朝から晩まで結構頻繁に車が通り以外と騒音あり。
14:30INに対してほぼ時間通り到着。宿の前には数名のスタッフがお出迎え。車のキーを預けて館内へ。ロビーで待つよう促されソファに座った矢先に部屋へご案内となった。コロナの関係でチェックインは部屋でとのこと。
部屋は402号室「汐花」。玄関踏み込みに冷蔵庫とお茶セットがあり、主室は12畳で中央にはダイニングテーブルあり。主室周りに2畳ほどの広縁、8畳ほどのツインベッドルーム。洗面所の奥には部屋付き半露天風呂あり。部屋は年季を感じるが掛け軸などの調度品は趣のあるものであり清掃状態はそこそこであった。良い点は広縁の窓が非常に大きく海と富士山がバーンと見えてまさに絶景。また半露天風呂は洗い場も広くゆとりがあり、窓を開けると正面に富士山が見えて眺望良し。鍵はちゃんと2つ、お好みの作務衣も完備。今一な点(改善点)は、半露天風呂が完全循環であることと床の石が大変滑り易い素材で注意が必要、広縁の窓が大きい分、対岸の遊覧船乗り場やコンビニから丸見えなので要注意。冷蔵庫内は旅館価格で、水ペットボトルのみ1人2本無料。
パブリックスペースは2階にロビー、ラウンジ、お土産処、6階に湯上り処とマッサージ処がある。6階大浴場スペースには無料の給茶機あり。湯上り処には自販機とマッサージチェアが2台設置されている。
温泉は大浴場が「富士の湯」、「愛鷹の湯」とあり夜中に男女入れ替え。他に貸切風呂と酵素風呂があるが有料のため使用せず。大浴場は内湯では窓越しに、露天は直に海と富士の絶景を見渡せ眺望は抜群。内湯、露天とも5~6人程度は問題ない広さ。ただし土地柄温泉は湧出しておらず、大仁温泉から源泉を調達しているため完全循環である。そのため湯温は安定せず、体感で40~43℃前後くらいまでタイミングによって幅がある。また時々ボイラーらしき音がするのでちょっと街中の日帰り温泉のよう。温泉成分は塩化物・ナトリウムが主で最初のうちは身体がかゆくなった。訪問当日は曇が多く眺望は今一であったが翌日は朝からすっきり晴れ絶景を拝めたので良かった。
お料理は残念ながら「美食」という印象ではなかった。そこそこ美味しく特に口に合わなかった物は無いものの、コロナの影響か、先付と前菜、椀物とお造り、凌ぎと焼き物、お鍋と揚物、といった具合で数品ずつ提供され、食事処を使わず部屋食であった事もあり少々作り置き感があった。お鍋以外は熱々という感じがなく、その点どうしても1段評価が下がる。また各食材にかけられたタレ・ソースの類がはっきりした味付けで素材の味があまり感じられませんでした。伊豆という土地柄海鮮の素材を多用されていますが地のものと思えるものは半分もあるかな?という印象。ちょっとした旅館の懐石料理といった感じで私共にとっては独創性・驚き・感動がそれほどありませんでした。朝食においても出来立てと思えるものは鯵の開きのひものくらいだったでしょうか。そして朝食は和食の一択。
接客はそれなりの旅館レベル。IN・OUT時のスタッフの多さにはびっくり。多人数の割には対応はそれほどスムーズではない。給仕の方は若干マニュアル気味、食事のペースや様子伺いなどの気づきはそれほどではなく、左利きである事にも気づかず朝食の時の配膳も右利き用のままであった。ホスピタリティは高級旅館とまではいかないかなと感じました。
総合的にCPはギリギリ納得でしょうか。半露天風呂を備えた部屋と温泉からの眺望は素晴らしいが、お料理、接客、サービス面などは高級旅館の雰囲気は感じられず。美食というからには何か特色のある素材や調理法であったり、盛り付け、熱い冷たいの温度にもう少し配慮があった方が良いと感じました。
今回もGoToトラベルの割引に少々助けられた感がありました。絶景は納得でしたが楽しみのお料理はリピートしたくなるほどではありませんでした。

宿泊年月 2020/12 利用シーン カップル・夫婦 使った金額 ¥30,000〜¥39,999 参考になった、ありがとう!(0)

2020

11/28

炭平 (近畿/京都府)
2.8 食事4.0 風呂1.0 施設3.0 景観4.5 サービス3.0 CP1.5
自然の恵み 蟹に感謝

山陰地方には蟹と魚お肉、温泉を楽しみによくきます。此方の蟹は緑タグの日本でも有数の蟹、近くに大陸棚が有り、日帰りで漁に出れるので釣った蟹にもストレスなく市場に出せるので、評判は頗る良いです。ただ値段が高いのがネックです、関西から食べにっても、取れなくたべれない事もよくあります。たいざかに出会えるのは自然とりょうしさんに感謝です。今回のお宿は蟹で有名の此方の宿、夜の食事は夜5時からの二交代制、あまり個人的には好きでは無いですがこのご時世なので仕方ないのかもしれません。カニは前半の蟹と後半の蟹は明らかに違いました。前半の蟹は流石と思わせる物後半は微妙、口コミに有りましたが、蟹の捌きは微妙かも
ロビーに料理長こだわりのおでんが有りましたが近くのローソンの方がいいかものレベル、サービスで出されて文句は失礼だと思いますが、料理長こだわりのと描かれると長はローソン出身と勘ぐります、ごめんなさい
ただ朝ご飯は地方食豊かで非常に良かったです。接客も夜と朝とかなりの違いでした。
いつも思うのが蟹の宿は勘違いの多い宿が多い様に思います
僕たちは蟹に感謝して食べに行きます、何処の宿も自然に感謝すればお客の満足も高くなると思います
2人で25万円の支払いでした。cpはみなさんのご想像にお任せします(笑)
最後に温泉ですが小学校時代のプールを思い出しました。身体には温泉の匂いではなく、塩素の香り満開べした

宿泊年月 2020/11 利用シーン 家族 使った金額 ¥100,000〜 参考になった、ありがとう!(0)

2020

11/08

茜彩庵 山水 (北関東/群馬県・磯部温泉)
3.8 食事5.0 風呂3.0 施設3.0 景観4.0 サービス4.5 CP3.0
984 16048263212020/11/08たっちゃん/reporters/984人工的な建物があまり見えない神流湖
984 16048259602020/11/08たっちゃん/reporters/984三波石をお皿にして上州牛
お料理を目的に

神流湖の景色がきれいです。でもあまり有名な観光地ではないせいか(紅葉と冬桜と三波峡はよかった)周囲にこれといった店などはありません。お風呂も温泉ではないし館内も飾りつけで気配りされながらもやはり古さは否めません。階段上下は足が悪いと大変かと。でもお料理は素晴らしいです。高級食材を並べるというより地元産食材を利用した創作和懐石といった感じです。その食材の利用の仕方や食器にも工夫が凝らされ楽しい時間を過ごすことができました。お料理をめあてに行く宿だと思います。

宿泊年月 2020/11 利用シーン 友人・知人 使った金額 ¥10,000〜¥19,999 参考になった、ありがとう!(0)

2020

11/08

辰巳屋山荘 里の湯 (東北/福島県・土湯温泉)
4.5 食事4.5 風呂5.0 施設4.5 景観4.0 サービス5.0 CP4.0
花村はすばらしい

この宿は経営者が変わり、「土湯別邸 里の湯」と宿の名称も変更されコロナ禍のなかリニューアルオープンしたそうです。ラウンジから廊下にかけて洗える琉球畳がきれいに敷き詰められ、床暖房も入っており快適。ドリンクフリーのサービスがラウンジ、部屋、外露天の脱衣所にあり、ビールまでありますから湯上りに一杯やりたい人にはよいでしょう。階段をしばらく下ったところの名物露天風呂は日暮れ以降は周囲の景色が見えなくなるので予約時間には注意が必要です。到着が遅れてお風呂の予約順が後になってしまうと満室で陽の短い季節はへたすると日没後の1回しか滞在中に入れない可能性もあります。今回は2泊したのでなんとか大丈夫でしたが。逆に空いていれば1回といわず何回もリクエストできるようです。男性スタッフが多く皆親切で、そのあたり相談してみるとよいのでは。高級日本旅館の女将さんや着物姿の中居さんはおらず、かといっておしゃれな大人の宿を気取っている感じでもなく、自分は好感がもてます。離れの「花村(かそん)」は贅沢にとられたスペースが住みたくなるような居心地の良さ。もちろんお値段はかなり高額(今回はGOTO利用)ですが、内容を考えるとコスパは他の部屋よりよいのでは?お風呂に入りにでかけるのに鍵がひとつなのはやや不便かと。

宿泊年月 2020/11 利用シーン 家族 使った金額 ¥50,000〜¥59,999 参考になった、ありがとう!(0)

2020

11/08

辰巳屋山荘 里の湯 (東北/福島県・土湯温泉)
4.5 食事4.5 風呂5.0 施設4.5 景観4.0 サービス5.0 CP4.0
984 16048231402020/11/08たっちゃん/reporters/984離れ「花村」
984 16048230102020/11/08たっちゃん/reporters/984花村の露天風呂
花村はすばらしい

この宿は経営者が変わり、「土湯別邸 里の湯」と宿の名称も変更されコロナ禍のなかリニューアルオープンしたそうです。ラウンジから廊下にかけて洗える琉球畳がきれいに敷き詰められ、床暖房も入っており快適。ドリンクフリーのサービスがラウンジ、部屋、外露天の脱衣所にあり、ビールまでありますから湯上りに一杯やりたい人にはよいでしょう。階段をしばらく下ったところの名物露天風呂は日暮れ以降は周囲の景色が見えなくなるので予約時間には注意が必要です。到着が遅れてお風呂の予約順が後になってしまうと満室で陽の短い季節はへたすると日没後の1回しか滞在中に入れない可能性もあります。今回は2泊したのでなんとか大丈夫でしたが。逆に空いていれば1回といわず何回もリクエストできるようです。男性スタッフが多く皆親切で、そのあたり相談してみるとよいのでは。高級日本旅館の女将さんや着物姿の中居さんはおらず、かといっておしゃれな大人の宿を気取っている感じでもなく、自分は好感がもてます。離れの「花村(かそん)」は贅沢にとられたスペースが住みたくなるような居心地の良さ。もちろんお値段はかなり高額(今回はGOTO利用)ですが、内容を考えるとコスパは他の部屋よりよいのでは?お風呂に入りにでかけるのに鍵がひとつなのはやや不便かと。

宿泊年月 2020/11 利用シーン 家族 使った金額 ¥50,000〜¥59,999 参考になった、ありがとう!(0)

2020

10/30

大釜温泉 (東北/秋田県)
2.8 食事3.0 風呂4.0 施設2.0 景観3.5 サービス1.0 CP3.0
761 16040452032020/10/30ティアナ924/reporters/761質素な朝食
761 16040451202020/10/30ティアナ924/reporters/761郷土料理の夕食は美味しかった
761 16040449932020/10/30ティアナ924/reporters/761露天風呂(紅葉が綺麗だった)
761 16040448732020/10/30ティアナ924/reporters/761露天風呂(落ち葉が沢山入っていました)
761 16040447442020/10/30ティアナ924/reporters/761白く濁った風呂
761 16040446182020/10/30ティアナ924/reporters/761旧館6畳和室(最初から布団が敷いてあった)
761 16040444502020/10/30ティアナ924/reporters/761玄関に入ると掲げてありました。
761 16040443592020/10/30ティアナ924/reporters/761帳場(日帰り入浴者も受け付けていました)
761 16040441192020/10/30ティアナ924/reporters/761趣のある建物
温泉は良いのですが(^_^;)

秋田駒ケ岳登山後に宿泊しました
まず旅館に入ると驚いたことはカメムシの多さでした。廊下、トイレ、部屋等にカメムシが大量に生息して動き回っていました。部屋に入ると一番先にカメムシの捕獲仕事15匹捕まえました。部屋の外には数十匹が動き回っていました。旅館の周囲はブナ林でそこにカメムシが大量に生息していて、暖かい建物の中に飛んでくるとの事でした。旧館6畳に泊まりましたが最初からフトンが敷いてあり、トイレは無く共同トイレでした。温泉は少し白く濁った源泉かけ流しで、とても気持ちが良かった。食事は質素な郷土料理でしたが美味しかった。乳頭温泉郷は人気があるようで、希望の旅館や日にちに予約が取れない様です。

宿泊年月 2020/10 利用シーン 友人・知人 使った金額 〜¥9,999 参考になった、ありがとう!(0)

2020

10/29

プラザホテル山麓荘 (東北/秋田県)
3.4 食事3.5 風呂3.5 施設3.0 景観3.5 サービス2.0 CP5.0
761 16039500012020/10/29ティアナ924/reporters/761美味しかった夕食(郷土料理)
761 16039498542020/10/29ティアナ924/reporters/761源泉かけ流しの露天風呂 紅葉真っ盛りでした
761 16039497442020/10/29ティアナ924/reporters/761源泉かけ流しの露天風呂
761 16039494902020/10/29ティアナ924/reporters/761露天風呂入口
761 16039493972020/10/29ティアナ924/reporters/761大浴場の温泉案内
761 16039492602020/10/29ティアナ924/reporters/761源泉かけ流し大浴場
761 16039491432020/10/29ティアナ924/reporters/761部屋からの眺め(秋田駒ケ岳)
761 16039490392020/10/29ティアナ924/reporters/761本館10畳和室部屋
761 16039486762020/10/29ティアナ924/reporters/761ロビーの飾り物(竿灯)
761 16039485492020/10/29ティアナ924/reporters/761駐車場からホテル外観
紅葉最盛期でした。

秋田駒ケ岳に登山するために宿泊しました。
温泉は硫酸塩泉、硫黄泉の源泉掛け流しでとても気持ち良かった。乳頭温泉が直ぐ近くにありますが無色無臭でした。露天風呂はぬるくて長くは入って居られなかったが、紅葉最盛期で雰囲気や眺めは良かった。夕食は大きな食事処で郷土料理をいただきました。宿泊客が沢山居ましたが隣とは離れており安心できるものでしたが、朝食はバイキング形式で団体さんとは蜜状態でした。観光バスが3台停まっており団体さん受け入れの大型宿泊施設の様です。でも宿泊料金からすればお得だと思いました。

宿泊年月 2020/10 利用シーン 友人・知人 使った金額 〜¥9,999 参考になった、ありがとう!(0)

2020

10/27

西村屋本館 (近畿/兵庫県・城崎温泉)
3.7 食事5.0 風呂3.5 施設3.5 景観3.0 サービス4.0 CP3.0
料理は良かった

 老舗旅館、城崎の中心地ですので、当たり前ですが、敷地内にぎっしりと建っているという感じ。だから、歩くのが大変、階段あり、坂あり。迷路あり。しかし、情緒もあります。
 その中で、食事はすごく良かったと思います。料亭で食べている感じ。接客などのサービスは頑張っていますが、もう少しというところもありました。特に今はgo toキャンペーンで忙しく、いっぱい、いっぱいという感もありました。お風呂はまあまあ良かったと思います。
 最近できた広々とした敷地に思うように作った旅館と、狭い敷地を活用する老舗旅館とを、どのように、比較すべきなのか、評価すべきか、難しい問題と思います。この問題を解決するには、もう少し自分自身が経験を積まなければなりません。

宿泊年月 2020/10 利用シーン 友人・知人 使った金額 ¥30,000〜¥39,999 参考になった、ありがとう!(0)

※掲載のクチコミ情報・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信などを禁じます。

ページトップへ