きらくや(東北/福島県・磐梯熱海温泉)のクチコミ一覧

ログイン 新規レポーター登録

no image

きらくや
きらくや(東北/福島県・磐梯熱海温泉) 2.54

クチコミ・写真投稿する

ホームページ
投稿日 2012/07/18
あんくるかーるさんのクチコミ 50代男性 3.2 食事2.0 風呂4.0 施設3.0 景観3.0 サービス2.0 CP5.0
きらくやのクチコミ

2012年7月の連休、「ぬる湯」を目当てに予約。磐梯熱海温泉は全ての宿に供給される57度程の郡山市営泉「あつ湯」と35度程の組合保護泉「ぬる湯」がある。ぬる湯は冬は加温されるがこの季節はかけ流し。ぬる湯浴槽のある宿は数軒で全て狭いので部屋数の少ない宿を選択。PH9以上のアルカリ泉でぬる湯もあつ湯も浴槽や縁はヌルヌルするが肌にはあまり感じない。あつ湯は無臭だがぬる湯は薄っすら硫化水素臭。口に含むとゆで卵味。暑い日のぬる湯は心地良い。ただ3人入るのが精一杯の狭さが残念。泉質はいわき市に多い硫黄臭のする鉱泉に近い。サウナ室のドアがすぐ横なのでサウナから出て水風呂代わりにかけ湯もせずに入る人が多く閉口。せっかくの良いお湯が台無し。よく来るという男性曰く「最近は外国人が多いのでもっとマナーの悪いのが多くて注意しても通じない」とのこと。確かに宿の至る所に英語やハングル語、中国語の標記が多い。女湯の小さなぬる湯浴槽は2つあるが子供たちがプール代わりに遊んでいたとのこと。内湯は循環ろ過とかけ流し併用ながらオーバーフローが多い。男湯の内湯からドアを開けると市営泉かけ流しの6人入れるほどの露天風呂。浴槽の回りで甲羅干ししている人が数人いて落ち着かない。市営泉唯一のかけ流し浴槽なのにもったいない。繁忙期で満室なのに日帰り客も受け入れるため浴室は混雑し芋洗い状態。4Fに2つある展望貸切風呂は無料で湯船が大きく開放的。循環併用なのが残念。部屋は男女別風呂の前の階段を上がってすぐの205号室の和室。古いが広縁もあり風呂から近くて便利だった。宿のコンセプトが「安く泊まれる朝食付きの宿」なので食事は必要最低限。25部屋にしては狭い食堂なのでストレスを感じる。温泉宿というよりは料理や浴槽の使われ方、客層が健康ランドのようなのが惜しい。駅から徒歩2分でバックパッカーをメインターゲットにしている宿だと理解しての利用をお勧め。

参考になった、ありがとう!(0)

カテゴリ別の点数

総合評価 2.54
食事 1.6 施設 2.4 風呂 3.2 景観 2.4 サービス 1.6 ※CP 4.0

※CPはコストパフォーマンスの略です。

利用シーン別クチコミ投稿数

この旅館を予約できるサイト

旅館情報&地図
旅館名 きらくや (きらくや)(東北/福島県・磐梯熱海温泉)
TEL・予約 024-984-2130 ネット予約
ホームページhttp://www.kirakuya-inn.co.jp/
住所福島県郡山市熱海町熱海4-39
アクセス磐梯熱海温泉磐越西線 磐越梯熱海駅より徒歩2分、磐越自動車道 磐梯熱海ICから5分
客室数25室
予算(レポーターより)1名あたり 情報なし
この旅館の情報子どもOK/露天風呂あり

※掲載のクチコミ情報・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信などを禁じます。

ページトップへ