鳴子ホテル(東北/宮城県・鳴子温泉郷)のクチコミ一覧

ログイン 新規レポーター登録

no image

なるこほてる
鳴子ホテル(東北/宮城県・鳴子温泉郷) 2.66

クチコミ・写真投稿する

ホームページ
投稿日 2013/02/17
kuroさんのクチコミ 食事 風呂 施設 景観 サービス CP
鳴子ホテルのクチコミ

廉価な家族向けホテルだと思います。バイキング料理もそれなりです。

参考になった、ありがとう!(0)
投稿日 2011/06/07
北斗七星さんのクチコミ 男性 3.3 食事3.0 風呂3.0 施設3.0 景観3.0 サービス3.0 CP5.0
鳴子ホテルのクチコミ

二つある棟のうち、「あおい館」の12階に宿泊。部屋は10畳に、大きめの広縁が付いて、値段の割に窮屈感はなかった。 廉価で被災者やボランティアの受け入れもしているので、平日にもかかわらず、けっこう混んでいた。 いわゆる団体向けの大型旅館だが、個人の客に対しても親切な対応で、必要最低限のサービスをマニュアル通りにこなしていて、接客に関しては、まずまずと言ったところ。 大浴場は、広々としており、開放感はないが露天風呂も併設されていた。ここならではのヌメリ感のあるお湯は心地良いが、残念ながら循環しているため、お隣の中山平温泉なんかに較べると、ヌルヌル感が弱い。 料理は夕朝食ともにバイキングであったが、料理の品数、味、バラエティ、すべてにおいて、満足できる内容で、バイキングとしては、かなりレベルが高いのが嬉しい誤算だった。 バイキング食の場合、会場に行って自分で席を探すところが多く、場所取りに殺伐とした雰囲気が漂い、落ち着いて食べれないのだが、ここは、夕朝食とも、テーブルまで案内してくれるので、とても助かった。 夕食は案内してくれるが、朝食は、「空いてる席にどうぞ」という所が多い中、地味だが、嬉しいサービスである。 また、バイキング会場の入口で全員に、女性スタッフがアルコール消毒液を手に拭き掛けてくれ、バイキングタイプの食事だけに、細やかな心配りに感心させられた。 ちなみに、バイキング2食付で、一室2名で、一人7千円そこそこという低料金であった。 施設がやや古い点と、大浴場まで遠い点を除けば概ね満足できる宿と言える。 バイキング料理は鮨あり仙台牛のステーキあり、けっこう豪華な内容であった。

参考になった、ありがとう!(0)

カテゴリ別の点数

総合評価 2.66
食事 2.4 施設 2.4 風呂 2.4 景観 2.4 サービス 2.4 ※CP 4.0

※CPはコストパフォーマンスの略です。

利用シーン別クチコミ投稿数

この旅館を予約できるサイト

旅館情報&地図
旅館名 鳴子ホテル (なるこほてる)(東北/宮城県・鳴子温泉郷)
TEL・予約 0229-83-2001 ネット予約
ホームページhttp://www.narukohotel.co.jp/
住所宮城県大崎市鳴子温泉湯元36
アクセス鳴子温泉 (鳴子)JR陸羽東線鳴子温泉駅下車徒歩5分、東北自動車道古川ICより約45分
客室数128室
予算(レポーターより)1名あたり 情報なし
この旅館の情報子どもOK/源泉かけ流し温泉/露天風呂あり

※掲載のクチコミ情報・写真など、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信などを禁じます。

ページトップへ